徹底して山形に密着したフリーペーパー

七日町商店街組合 6日に臨時総会/理事改選を継続審議

2011年7月8日
 6月22日に行われた七日町商店街振興組合の総会は理事全員を改選する議案を巡って紛糾、継続審議のための臨時総会が6日に開かれることになった。これに先立ち4日に開いた理事会で、全理事22人のうち欠席の3人を除く19人が辞任した。
 理事全員の改選議案は「ほっとなる通り」で行われている自転車道の社会実験を巡り、自転車道の廃止を求める一部組合員から提出されていた。2月の臨時総会で自転車道廃止を決議したにもかかわらず執行部が決議に沿った対応をしていないというのが理由。
七日町商店街組合 6日に臨時総会/理事改選を継続審議
7/8
大賛成。車を運転する人が渋滞するからいらないだけじゃなくて、歩く人、自転車に乗る人のことを考えてほしい(山形市、K・Fさん)
これからの社会を考えると車に依存するのは良くない。エネルギー問題、交通事故など。特に地域コミュニティを大切にしていかなくてはならないと思う(東根市、T・Iさん)
子どもを乗せての自転車の運転、お年寄りのことなどを考えると必要だと思う。これからはエコの世の中だし(山形市、E・Tさん)
自転車道ができてから歩行者と自転車の接触事故が減った。自動車が渋滞するのが嫌な運転手は別の道を通ればよい(山形市、K・Sさん)
廃止を求める理由は商売に影響があるからと言うが、七日町の商売がうまくいかない理由はそこではなくもっと根本的なところにあるのでは?(山形市、S・Kさん)
転勤族でいろんな県に住みましたが、七日町に限らず山形は他県に比べ危険な道路が多いと思います(東根市、J・Eさん)
自転車道がない時には七日町~十日町を南進したい場合は一本裏の道を通っていました。一方通行の道路を自転車で逆行するのは違反ではないものの危険でした。息子も自転車通勤をしているので親子ともども恩恵にあずかっています。なくさないで欲しい(山形市、N・Aさん)
七日町商店街組合 6日に臨時総会/理事改選を継続審議
賛成。路駐の車が両側から片側だけに減ったことで運転しやすくなった。自転車も危なくない(山形市、M・Nさん)
賛成だが、自転車道ができても相変わらず西側の歩道を堂々とチャリに乗っているオバさんがたくさんいる(山形市、K・Kさん)
七日町商店街組合 6日に臨時総会/理事改選を継続審議
ただでさえ路駐の車が多くて2車線の意味がなかったのに、よけい狭くなって七日町を通るのを避けるようになった(山辺町、K・Oさん)
初めて山形に来た時から「何でこんなものがあるのか」と疑問でした。一方通行なのに時間はかかるし路駐している車があって不便きわまりない(山形市、H・Tさん)
特に七日町のように車道が狭いのに自転車道があると車の駐車もあって走りにくい(山形市、N・Mさん)
道幅が狭いうえに路駐する人がいて困ります(天童市、E・Tさん)
ハッキリ言って邪魔!ただでさえ車道が狭くなったのに路駐している車がいて渋滞。早く廃止して欲しい(山辺町、Y・Sさん)
車社会の山形で、しかも一方通行の道路でやる必要はないと思う(山形市、N・Iさん)
トラックなどどうしても駐停車が後をたたないし道が狭くなって危ない。車通りが多い道を狭くするのはやめて欲しい(M・Sさん)
車道も自転車道も中途半端に狭く通行しにくい道路になっている(中山町、Y・Sさん)
以前に本町で働いていた時に自転車通勤でしたが、専用道路を作るほどの事があるのか疑問です。自転車のマナーが悪いのなら学生に指導する方が先では?(山形市、S・Kさん)
絶対反対。そもそも路駐ありきの2車線なんて本末転倒だと思うし、社会実験ならメインストリートじゃなくて一本はずれた道路でやって欲しい(山形市、R・Eさん)
自転車道ができる前はお互いに譲り合いがありましたが、今は全くない状態で残念です(山形市、M・Nさん)
マナーの悪い車が増えたし高校生の自転車運転のマナーも悪い。逆に危なっかしいので反対です(天童市、H・Fさん)