徹底して山形に密着したフリーペーパー

お子さんどうしました?

荒井小児科医院
荒井 崇彦(あらい・たかひこ)先生
お子さんどうしました?
山形市生まれ。1996年より山大病院他、県内病院の小児科に勤務。東京都墨田区の同愛記念病院小児科、アレルギー呼吸器科を経て、2011年6月に山形市久保田で荒井小児科医院を開院。
 まもなくインフルエンザの季節。お子さんの感染を未然に防ぐための対策をお話ししましょう。
2011年10月28日
 細菌性髄膜炎という病気をご存知ですか?
2011年9月23日
 お子さんが急に高熱を出して心配された経験はありませんか?
2011年8月26日
 今回は特にタバコを吸われる方に是非読んでいただきたいお話です。
2011年7月22日
 お子さんの喘息(ぜんそく)に悩むご両親の方からよく「発作が治まっている時も薬を与え続ける必要があるのですか?」という質問をいただきます。
2011年6月24日
 6月2日に小児科医院を開業する荒井と申します。今回から月1回、お子さんの健康に関するコーナーを担当しますのでよろしくお願いします。
2011年5月27日