徹底して山形に密着したフリーペーパー

ようこ先生のごきげんライフのすすめ/風邪にオリーブ葉エキス

2011年2月11日
 今回は風邪をひきたくない、風邪を早く治したいという方に耳寄りなお話です。

古代ギリシャ時代から

 感染症の予防や早期治療にはオリーブ葉エキスがお勧めです。皆さんは風邪薬を飲むと早く風邪が治ると思っていませんか? 実は風邪薬は鼻水や咳などのつらい症状を和らげる効果はありますが、ウイルス感染である風邪を治すことはできないのです。 
 これに対しオリーブの葉は古代ギリシャ時代から薬草として利用され、今では有効成分も解明されて効果の仕組みが証明されています。

ようこ先生のごきげんライフのすすめ/風邪にオリーブ葉エキス

耐性菌を作りません

 まずオリーブ葉エキスは細菌やウイルスを攻撃する白血球の機能(遊走能(ゆうそうのう)や貪食能(どんしょくのう))を活性化させ、免疫力をアップさせます。またウイルスや細菌、真菌など多くの病原微生物を直接攻撃してくれます。
 抗生物質を大量に使うとやがて細菌はそれに対して抵抗性を持つように変異、進化し、耐性菌になりますが、オリーブ葉エキスは消毒薬のように病原菌を攻撃する単純な作用のため耐性菌を作りません。
 
幅広い治療に有効

 オリーブ葉エキスは風邪やインフルエンザにとどまらず胃腸炎(ロタウイルスやノロウイルス)、ヘルペスなどのウイルス感染症、クラミジアやカンジダなど様々な感染症にも有効です。ピロリ菌の除菌やC型肝炎の治療に応用している医師もいます。
 
お子様でも安心

 小さなお子様や妊婦さん、授乳中の方でも安心して飲めるのがオリーブ葉エキスの特長でもあります。一昨年、インフルエンザにかかった7歳の女の子をオリーブ葉エキスで治療しましたが、熱がある間も食欲は落ちず、2日目には熱が下がり、3日目には完全に回復して元気になりました。


ようこ先生のごきげんライフのすすめ/風邪にオリーブ葉エキス

深瀬 洋子(ふかせ・ようこ)

1984年山形大学医学部卒業、山形大学大学院医学研究科修了。医学博士。山形大学第二内科、山形県結核成人病予防協会、東北中央病院勤務を経て2009年9月「十日町ようこクリニック」開業。内科学会総合内科専門医、日本消化器病学会専門医など。