徹底して山形に密着したフリーペーパー

米沢・田んぼアート 前田慶次 見参!!

2010年8月27日
 かぶき者、見参!!——。米沢市の小野川温泉にほど近い水田に戦国武将の前田慶次の姿がクッキリと浮かび上がり、訪れた観光客の目をクギづけにしている。
米沢・田んぼアート 前田慶次 見参!!
 これは市や農協、観光団体などが主催する「田んぼアート」。簗沢地区の約3500平方メートルの水田をキャンパスに見立て、古代米など複数種類の稲を使って色の違いを利用、米沢ゆかりの人物を表現している。
 5回目となる今年の前田慶次は昨年のNHK大河ドラマ「天地人」の主人公・直江兼続と親交を深め、晩年は米沢で過ごしたとされる。自由奔放な生き様で知られた慶次さながら田んぼの中の姿も大自然の中で堂々としたもの。
 次なるイベントは10月10日の稲刈りで、現在参加者を募集中。参加者には特典として収穫したお米2キロが配られ、昼食には地元産米おにぎりと山形名物の芋煮がふるまわれる。当日使える小野川温泉の入浴券もつく。
 参加費は高校生以上1500円、中学生以下は1000円。問い合わせは市観光課(0238・22・5111)まで。