徹底して山形に密着したフリーペーパー

ガンバレ!J1モンテディオ山形

2010年3月12日
 待ちに待ったJリーグの開幕——。モンテ開幕戦はアウェーで湘南と1対1の引き分け。皆さんはこの結果をどう感じましたか?
 「昇格したばかりで主力3人を怪我で欠く湘南に引き分けとは」という厳しい意見もあれば、「後半は押し気味で、アウェーで勝ち点1が取れたのは大きい」という見方もあるでしょう。
 記念すべき開幕メンバーは昨シーズンの主力に新加入の田代有三選手が1人加わっただけ。象徴的だったのは後半17分、田代に代わって北村知隆選手が入り、昨年から在籍する選手ばかりになってからチームが活性化したことです。
ガンバレ!J1モンテディオ山形
 シーズン前は田代、増田誓志、下村東美など期待の新戦力の加入で「これで順位アップ間違いなし」という雰囲気でしたが、足し算のように簡単ではないのがチーム作りなのです。
  新加入選手の融合に関して試合後の会見で小林伸二監督が象徴的なコメントを残しています。「レベルが上がっているので(交代カードは)慌てずにやっていきたい」「新加入の選手のチームではないので、今まで作ったチームにその選手がどう活かせるかというところになると思う」
  要は新加入選手の融合はまだ時間がかかるということですが、がっかりする必要はありません。新加入選手たちはチームのやり方を懸命に理解しようとして、選手たちも新加入選手たちの良さを何とか引き出したいと考えています。
 「昨年以上」のチームを早く見たい気持ちもありますが、ここはもう少し辛抱強く見守りたいと思います。

ガンバレ!J1モンテディオ山形
佐藤 円(さとう・まどか)
1968年、山形県鶴岡市生まれ。ウェブサイト「J's GOAL」やサッカー専門紙「EL GOLAZO」等でモンテディオ山形担当ライターとして活動中。