徹底して山形に密着したフリーペーパー

《せっかく行くならこんな店!》 麺辰(めんたつ)

2010年1月8日
 若者から家族連れ、お年寄りまで幅広く支持されているラーメン店が麺辰。民芸調の建物の暖簾をくぐると「いらっしゃいませぇ〜!」という威勢のいい声が出迎えてくれます。
《せっかく行くならこんな店!》 麺辰(めんたつ)
 声の主は店主の鈴木敏彦さん。山形市内のラーメン店と蕎麦店で16年間の修業を積んだ経歴の持ち主で、一昨年6月、すべて手作りにこだわった麺辰をオープンさせて念願の独立を果たしました。
 鈴木さんの経歴をいかした看板メニューが「特製鶏中華」(780円)。蕎麦つゆ風味の甘めのスープが普通のラーメン店にはない特徴で、これが太目の麺と絶妙にマッチして新感覚の味わいです。
 鶏そぼろ、鶏もものチャーシュー、山盛りネギ、ゴボウやニンジンなどの具にも随所にこだわりが感じられ、ラーメンを熱く語る鈴木さんの気合の1品です。残ったスープには農家直送のコシヒカリのご飯(80円)を入れてスープの旨みをもう一度味わうのが麺辰流。
《せっかく行くならこんな店!》 麺辰(めんたつ)
 寒い季節にお薦めなのは、自慢のスープをアレンジした「担々麺」(780円)。濃い目の味付けは付属のスープで調整可能。辛いのがお好きな方は特製キムチ(70円)をさらにトッピングしてどうぞ。
 そのほか、野菜たっぷりの「ギョーザ」(380円)やお客様のリクエストから生まれた「ミニ鶏そぼろ丼」(180円)など、サイドメニューも充実しています。
《せっかく行くならこんな店!》 麺辰(めんたつ)
麺辰(めんたつ)
TEL 023−666−8570
山形市中桜田2丁目5−5
●営業/平  日…11:00〜14:30、17:00〜21:00
      火曜日…11:00〜15:00
      土日祝…11:00〜21:00  ※スープがなくなり次第終了。
●休み/元旦