徹底して山形に密着したフリーペーパー

地域ニュース

 山形市で隔年開催されている「山形国際ドキュメンタリー映画祭2007」が来年10月4日から11日までの8日間に決定した。
2006年9月22日
 10月28日(土)午後1時30分から、遊学館を会場に、身近な金融知識をわかりやすく解説する「全国キャラバン金融講座」が開催される(金融広報中央委員会・山形県金融広報委員会主催)。
2006年9月22日
 米沢市立興譲小学校の4年生約40人が15日に県庁を訪れ、齋藤弘知事と交流した=写真。
2006年9月22日
山形市は県庁所在地中4位

 山形県の日本一といえば「3世帯同居率」「ラーメン消費量」「巨大いも煮鍋」などが知られているが、新たな日本一が加わった。「ごみ排出量がもっとも少ない県」!。
2006年9月22日
 3000円で5軒の飲食店がハシゴできる毎年恒例の「ドリンクテーリング」が13日夜、山形市の七日町一帯で開催された。協賛店84、参加者は過去最高の1900人に膨らんだこの人気イベントは今年で19回目。そのルーツを探っていくと——。
2006年9月22日
 「コリア・レポート」編集長の辺真一さん、東京農業大学教授の小泉武夫さん、アルピニストの野口健さん——。こんな全国的な著名人が毎年、人口1万5000人の山辺町に講演にやってくる。仕掛けているのは「やまのべ・みんなのセミナーTaiken堂だ。
2006年9月22日
 JR山形駅前通りにある山交ビル2階に、生地販売の老舗、「馬渕」(仙台市、馬渕耕一社長)が進出することになった。営業開始は10月上旬の予定。山交ビルからは昨年11月にダイエー山形店が撤退、一時は地下1階から4階までがテナント不在の事態に見舞われたが、食品スーパーのヤマザワの出店などで空きスペースが徐々に埋まり、馬渕の進出で残る空きは4階フロアだけになる。
2006年9月8日
 山形市七日町2丁目のナナ・ビーンズ1階に9日、生鮮食品店『ナナ・ビーンズ生鮮市場』がオープンする。CoCo21に入居していたヤマザワが2005年1月に七日町から撤退して以降、周辺住民にとっては待望の食品専門店の誕生になる。
2006年9月8日
 山形市松波の「山形セント・キャサリン教会」(写真)は来年2月から披露宴会場の新築工事に入る。現在は隣接するレストランが披露宴会場の役割を担っているが、収容人数が少なく、大規模な披露宴に対応できなかった。建設工事と並行して教会の外観も刷新し、挙式客取り込みを図る。投資額は10億円を超える見込み。リニューアルオープンは来季を予定している。
2006年9月8日