徹底して山形に密着したフリーペーパー

地域ニュース

 会員制ディスカウントストア(DS)「コストコ」を展開するコストコホールセールジャパン(川崎市、ケン・テリオ社長)は上山市金瓶地内のニュータウン「蔵王みはらしの丘」に出店する方針を決め、都市再生機構(UR)との間で立地契約を締結した。
2013年11月22日
 食品スーパーのヤマザワが上山市矢来3で建設していた上山店が完成し、12月5日から営業を開始する。これに先立ち同市南町3の現在の上山店は11月24日に閉店し、来年1月中旬から解体工事に入る。
2013年11月22日
 小中学生・高校生を対象にした進学塾のベスト学院(郡山市)が12月22日、山形市清住町3に「清住教室」を開校する。同社は3月に山形市で「あこや教室」「鈴川教室」を同時開校し山形初進出を果たしており、清住教室は県内3校目。
2013年11月22日
 おーばんホールディングス傘下で置賜地方で食品スーパー5店を展開するうめや(長井市、渡部俊二社長)は長井市北部に出店する方針を決め、このほど大規模小売店舗立地法に基づく店舗新設の届け出を県に提出した。開店予定日は来年7月30日で、同社の新規出店は14年ぶりになる。
2013年11月22日
 「すき家」「なか卯」「ココス」などの外食店を展開しているゼンショー(東京都)の回転ずし店「はま寿司」が2月上旬、東根市さくらんぼ駅前3にオープンする。はま寿司は2011年に山形市馬見ケ崎で1号店がオープンしており、東根店は県内2店目になる。
2013年11月22日
 店舗名は「ジョーシン米沢店」。場所は米沢市成島町3で、旧マックスバリュ成島店やリサイクル店の跡地。現在は更地で、雪解けを待ち来春から建設工事に入る。
2013年11月8日
 山形市西江俣に11月10日、パン屋「ベーカリーカラパン」(写真右)がオープンする。オーナーは山形グランドホテルでパン・菓子職人を25年務めた田中浩司氏で、3月末に同ホテルを退職して念願の開業にこぎつけた。
2013年11月8日
 JR山形駅前の山交ビルに来年3月、三越伊勢丹グループが展開する小型店「エムアイプラザ 三越山形店」がオープンする。同グループの県内出店は初めて。
2013年11月8日
 今年に入り、県外の大手進学塾が続々と山形市周辺に進出している。3月のベスト個別学院(郡山市)を皮切りに6月には練成会グループ(札幌市)が続き、11月には東証1部に上場する秀英予備校(静岡市)が進出する。いずれも山形の教育熱の高さを進出の理由に挙げているが、少子化傾向は全国と共通しており、今後、既存の進学塾を巻き込んだ競争が激化しそうだ。
2013年10月25日
 山形市開発審査会(会長=齋藤健司元山形市議会事務局長)が22日に開かれ、山形市桜町で至誠堂総合病院(写真)を運営する医療法人社団松柏会から申請があった南石関の市街化調整区域1万5400平方メートルの開発を「許可相当」とした。松柏会では近く本申請を行い、正式許可を待って土地購入手続きに入る。用地取得後、5年後をメドに病院を移転する計画だ。
2013年10月25日
 山形県プレハブ住宅協会は11月2日、山形ビッグウイングで「第2回チャリティーバザー」を開催する。
2013年10月25日
 山形市初のシティマラソン「山形まるごとマラソン」が6日、落合町の市総合スポーツセンターを発着点に開催され、全国から集まった約3500人のランナーが街中を駆け抜けた。
2013年10月11日
 上山市のでん六蔵王の森工場で2日、近隣の子供の城保育園の園児23人を招いて新豆収穫祭が行われた。
2013年10月11日
 コンビニ業界3位のファミリーマート(東京)は10月4日、県内100店舗目となる店舗「山形東青田1丁目店」をオープンさせる。
2013年9月27日
 第95回全国高校野球選手権記念大会で県勢初の4強入りを果たした日大山形。監督就任11年目で県の野球史を塗り替えた荒木準也監督に甲子園での熱戦を振り返ってもらった。(聞き手は本紙編集人・吉村哲郎)
2013年9月13日
 訪問介護大手のニチイ学館(東京都)は来年4月、山形市前田に認可保育所を開園する。同社は全国8カ所で認可保育所を手掛けているが、山形県内では初めて。
2013年9月13日
 クリーニング業大手の和光(山形市)は上山市矢来にコインランドリーを併設したクリーニング店をオープンする。
2013年9月13日
 貸衣裳のブライダルハウスささき(山形市)は16日、天童市の結婚式場、アンジェリーナを会場に創業30周年記念「プレミアム・ブライダルファッションショー」を行う。
2013年9月13日
 山形市七日町で2007年に閉館した老舗映画館「シネマ旭」の建物が解体され、跡地に駐車場が整備されることになった。建物を所有する宮崎合名社(山形市、宮崎亙社長)と地権者が合意したもので、8月下旬から解体工事に入る予定。かつて山形の映画文化の象徴的存在だったシネマ旭は七日町から完全に姿を消すことになる。
2013年8月9日
 今年は山形市の礎を築いた戦国大名、最上義光公の没後400年。節目の年を記念して旅行代理業の山形E旅(山形市、金田史生社長)が義光公の足跡をたどる2つの旅を企画している。
2013年8月9日
 酒類専門店チェーン大手のやまや(仙台市)が山形市桜田西2に出店する。オープンは8月23日の予定で、山形市で5店目、県内10店目、全国では307店目になる。
2013年8月9日
 山形市は「最上義光公没後400年記念事業」の一環として、7月13日から「街なか宝探し」をスタートさせる。地図を頼りに義光ゆかりの名所を巡り、宝を探し当てると抽選で豪華景品をプレゼントする。期間は10月14日まで。
2013年7月12日
 不動産業で県内最大手の須藤不動産(天童市、須藤芳男社長)がJR山形駅前の香澄町2にある山形第一生命ビル(写真)を取得する。取得日は7月19日。同社によれば、取得後の用途は解体も含めて未定としている。
2013年7月12日
 経済産業省によると、大規模小売店舗立地法に基づく全国4月の新設届け出件数は前年同月比6件増の77件。
2013年7月12日
 山形市と上山市にまたがる大規模ニュータウン「蔵王みはらしの丘」に、米国が発祥の会員制ディスカウントストア(DS)の「コストコ」と、福岡市に本社がある24時間営業のDS「トライアル」が出店計画を進めていることが明らかになった。計画には曲折も予想されるが、実現すれば事業主体である都市再生機構(UR都市機構)と住民の悲願である大型商業施設が誕生することになる。
2013年6月28日
 缶飲料やペットボトル飲料製造の東北ビバレッジ(山形市漆山、斯波重幸社長)は6月25日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。帝国データバンク山形支店、東京商工リサーチ山形支店によると負債総額は約14億円で、地元企業の倒産としては今年最大になる。
2013年6月28日
 破産した赤倉温泉の阿部旅館から営業譲渡を受け、4月10日からあべ旅館を引き継いだ「あべ旅館」が旅館業や温泉利用の許可がないまま営業し、県の指導を受けて6月7日から営業をストップしていることが分かった。県は同旅館が営業していることを把握しておらず、約2カ月にわたって無許可営業を放置していた。
2013年6月14日
 北海道を中心に作業着専門店「プロノ」を展開するハミューレ(札幌市)が県内に初進出、山形市と東根市に出店する。現在、両市で店舗を建設中で、オープンは秋を予定している。
2013年6月14日
 山形市開発審査会(会長=齋藤健司元山形市議会事務局長)が5月28日に開かれ、日成不動産(山形市、海野洋一社長)から申請があった山形市松原の市街化調整区域2万8000平方メートルの開発行為を許可した。日成不動産では104区画を宅地分譲する計画で、市開発審査会が設置された2001年以降、調整区域内での宅地開発の規模としては最大になる。
2013年6月14日