徹底して山形に密着したフリーペーパー

地域ニュース

 福島を中心に山形と岩手の3県で冠婚葬祭事業を手がけるアルファクラブ東北(福島県郡山市)は10月19日、山形市江俣にカフェと花屋を併設した葬祭場「ファミリープレイス花ホール」をオープンする。
2019年10月11日
 アルファクラブ東北は、山形市香澄町のビジネスホテル「イーストワン」(写真)を取得した。11月3日まで営業を続けた後、リニューアル工事を施して来春に営業を再開する予定。
2019年10月11日
 すかいらーくホールディングス(東京都武蔵野市)のしゃぶしゃぶ店「しゃぶ葉」が来年2月に山形市馬見ケ崎に出店、県内初進出を果たす。しゃぶ葉は肉と野菜が食べ放題で、平日ディナーが1500円からという低価格を武器に店舗網を全国に広げている。
2019年10月11日
 高橋畜産食肉(山形市、髙橋勝幸社長)は11月30日で市内銅町の生鮮市場「元気市場たかはし銅町店」(写真)を閉鎖する。同社では市内元木で建て替え中の旧元木店を12月上旬に「mohz(モーズ)」としてリニューアルオープンする予定で、銅町店閉鎖は「経営資源を集中するため」(髙橋社長)としている。
2019年10月11日
 愛媛県の宇和島水産高校の女子生徒でつくる「フィッシュガール」が山形県を訪れ、食品スーパーのたかき(天童市)の3店舗でマグロの解体ショーを披露する。
2019年10月11日
 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で日本とサモアが対戦した5日、山形市と天童市でパブリックビューイング(PV)が行われ、集まった多くのファンが熱い声援を送っていた。
2019年10月11日
 高橋畜産食肉(山形市、高橋勝幸社長)は、元木で建て替え中の生鮮市場「元気市場たかはし元木店」のオープン日を12月初旬とすることを決めた。名称も「GENKI ICHIBA TAKAHASHI 元木店」に変更する。
2019年9月27日
 ドラッグストア大手のサンドラッグ(東京)が山形市北町に出店する。オープンは12月上旬の予定で、県内店舗は天童市老野森、山形市南二番町、上山市仙谷に続く4店目になる。
2019年9月27日
 20日に開幕したラグビー世界1を決めるワールドカップ(W杯)日本大会。今回のW杯に出場している南太平洋の強豪国サモアの公認キャンプ地が山形県というのをご存知でしたか9月15日に来県し山形市、天童市でキャンプを行い大会に臨んでいる。
2019年9月27日
 山形市制施行130周年記念事業の一環として、山口香筑波大教授(写真)を招いた講演会が10月26日、JR山形駅西口の霞城セントラル3階にある山形市保健所で開かれる。
2019年9月27日
 フィットネスジムの「エニタイムフィットネス」と総合リユース店の「セカンドストリート」が山形市南館に出店する。いずれも3月に撤退したイオングループのホームセンター、サンデー南館店の後継テナントとして入居し、11月のオープンを目指している。
2019年9月13日
 山形トヨペット(山形市)は、ヤマザワが8月に閉鎖した山形市上山家町の国道13号沿いにある「バイパス店」を取得する。建物は中古車の室内展示場として活用、敷地には新店舗を建設して至近距離にある営業所「東バイパス店」を移転させる。
2019年9月13日
 100種類以上の山形県産日本酒と、お酒に合う肴が堪能できるイベント「やまがたの酒と肴」が9月14日、山形市の霞城セントラルで開催される。
2019年9月13日
 酒田市の声楽家、池田美保さんが国際芸術連盟(東京)の音楽賞を受賞し、8日に鶴岡市で表彰式と祝賀パーティーが開かれた=写真。
2019年9月13日
 日本3大うどんに数えられる「稲庭うどん」の地元・秋田県湯沢市で10月5日と6日、北海道から沖縄まで全国各地のご当地うどん20店が一堂に会するイベント「全国まるごとうどんエキスポ2019」が開催される。今年で9回目。毎回、県内外から約8万人が来場する人気イベントになっている
2019年9月13日
第12回 元祖芋煮会in中山
日時:9月28日(土)午前10時30分~午後3時
場所:最上川中山緑地せせらぎ公園
2019年9月13日
 カジュアル衣料大手のしまむら(さいたま市)は11月中旬、山形市桜田東3にベビー・子ども用品専門店「バースデイ」をオープンする。バースデイは山形市の嶋店、鶴岡店、米沢店、酒田店、天童市の天童ファッションモール店に続き県内6店目になる。
2019年8月23日
 介護・福祉事業の東北福祉サービス(山形市、松田浩二代表)は8月23日、山形市嶋南2に企業主導型保育所「TFキッズ保育園 嶋南」(写真)をオープンする。TFキッズの展開は昨年9月の天童市鎌田1に続き2カ所目。
2019年8月23日
 今年で40回目を数える山形大花火大会。16ページのインタビューでも紹介しているように、様々な意味で今回は節目の大会です。
2019年8月9日
 県内企業1万6500社のうち、女性社長の割合は4月末時点で7・1%と、30年前の1989年から3・4ポイント上昇して過去最高になったことが帝国データバンク山形支店の調査で明らかになった。ただ同じ東北ながら全国でトップの青森県(10・7%)と比べ3・6ポイント、全国平均(7・9%)と比べても0・8ポイント低い水準に止まっている。
2019年7月26日
 関東・中部6県と山形県で靴店をチェーン展開するシューマート(長野市)は、山形市馬見ケ崎1の「センゾクヤプラス山形北店」を8月21日で閉鎖、馬見ケ崎4にある家具店「家具の広場」(=写真)に移して9月下旬にオープンさせる。
2019年7月26日
 天童市の天童温泉街に屋台村を整備する計画が進んでいることが分かった。計画しているのは天童ホテルを中心に天童温泉協同組合、DMC天童温泉らで、同温泉街のにぎわい復活を狙いに早ければ来年1月のオープンを目指している。県内での本格的な屋台村としては山形市七日町の「山形屋台村 ほっとなる横丁」、酒田市中町の「酒田柳小路屋台村 北前横丁」に続く3施設目になる見通し。
2019年7月12日
 食品スーパーで県内最大手のヤマザワが進めている河北町谷地月山堂への出店計画に絡み、同社が10日までに県から「開発行為」と「農地転用」の許可を取得したことが分かった。同社では今後、残る大規模小売店舗立地法上の手続きを急ぎ、来春にも食品スーパーとホームセンターを核にしたショッピングセンター(SC)の開設を目指している。
2019年7月12日
 ブランド豚「米の娘ぶた」で知られる大商金山牧場(庄内町、小野木重弥社長)は、最上町で和牛を肥育する新たな牧場を建設することを決め、8日に現地で安全祈願祭を行った=写真。
2019年7月12日
 食品スーパーで県内最大のヤマザワ(山形市、古山利昭社長)が、山形市上山家町の国道13号沿いにある「バイパス店」を8月25日で閉鎖することが関係者への取材で分かった。同業他社との競争などにより、ここ数年は利益目標の達成ができない状態が続いていたことが閉店の理由という。
2019年6月14日
 民事再生法に基づき経営再建中の洋菓子・パン製造販売のシベール(山形市)は3日、ゼリーや和菓子などの製造販売を手がけるASフーズ(山梨県中央市、小田切一哉社長)への事業譲渡を完了し、新会社として新たなスタートを切った。
2019年6月14日
 音楽で温泉街を盛り上げようと、山形市蔵王温泉のレンタルスキーと喫茶の「しばスキー」の店主・斯波郁子さんが企画する「夕焼けライブ」が開かれる。
2019年6月14日
 やまコミで「謝罪マスターのちょっといい話」を連載している竹中功さんを招いたミニトークイベント&サイン会が19日、山形市嶋北の戸田書店山形店で開かれる
2019年6月14日
 週刊文春編集局長の新谷学さんによる講演会「『週刊文春』はなぜスクープを連発できるのか」が7月19日、山形市のホテルメトロポリタン山形で開かれる。山形県法人会連合会の主催。
2019年6月14日
2019年6月14日