徹底して山形に密着したフリーペーパー

高麗(こうらい) 話題の『参鶏湯』がグッと手軽に/夜の定食も始めました

2009年8月14日
 韓国宮廷料理の代表格、参鶏湯(サムゲタン)が山形で味わえるお店として評判の炭火焼肉「高麗」からグルメ垂涎(すいぜん)の嬉しいニュースが2つ。
高麗(こうらい) 話題の『参鶏湯』がグッと手軽に/夜の定食も始めました
参鶏湯
 1つは参鶏湯が前日からの予約でOKに! 完全手作りだけに従来は2日前からの予約が必要でしたが、「食べたい時がうまい時」という顧客ニーズに応え、厨房を預かる張本京子さんが頑張ってみることにしたとか。さらに、これまで夜だけのメニューだった参鶏湯が土日のランチでも味わえます。
高麗(こうらい) 話題の『参鶏湯』がグッと手軽に/夜の定食も始めました
 高麗自慢の参鶏湯は内臓をとった国産若鶏のお腹にモチ米や高麗ニンジンなど滋養豊かな食材をタップリ詰め込み、土鍋でじっくり煮込んだ逸品。お箸でほぐすだけでホロっと骨から離れる鶏肉の旨みと、コラーゲンが溶け込んだスープがクセになります。お値段は2〜3人前で2940円。
 もう1つのニュースは夜のメニューにも定食が登場! 普通の焼肉屋さんにも昼の定食はありますが、夜でも「サガリ定食」「カルビ定食」「牛タン定食」が950〜1250円でいただけます。山形牛にこだわったお肉と日替わりの韓国料理がついてのこのお値段、嬉しいですね。
高麗(こうらい) 話題の『参鶏湯』がグッと手軽に/夜の定食も始めました

炭火焼肉・韓国料理 高麗(こうらい)

天童市駅西3丁目8−7
TEL 023−651−3888
・営業時間:平日 17時〜22時、土日 正午〜14時
・不定休  ・駐車場あり