徹底して山形に密着したフリーペーパー

《せっかく行くならこんな店!》 豚料理 うちなー酒家 ぶーさー

2009年7月24日
 沖縄民謡が流れる店内に一歩入ると沖縄方言で「めんそーれー(いらっしゃいませ)」と出迎えてくれるのが「豚料理 うちなー酒家ぶーさー」。5周年を迎える今年は毎日お得な企画があると聞き、さっそくうかがいました。
《せっかく行くならこんな店!》 豚料理 うちなー酒家 ぶーさー
 ぶーさーの看板メニューといえば「三元豚のしゃぶしゃぶ」。薄くスライスされた平田牧場の三元豚をさっと湯にくぐらせ、特製の和風だしのタレでいただきます。
 三元豚は豚肉にありがちなクセや臭みがまったくなく、あっさりしていながら旨みが口いっぱいに広がります。しかもコラーゲンたっぷりなのでとってもヘルシー。偉いぞ、三元豚!
 野菜や豆腐などを炒めた「チャンプルー」、豚の耳皮「ミミガー」、豚の塩漬け「スーチカー」など沖縄料理の一品メニューも当然ながら充実しています。
《せっかく行くならこんな店!》 豚料理 うちなー酒家 ぶーさー
 沖縄料理と味わいたいのが泡盛。一般には飲みにくいという印象もありますが、女性には比較的アルコール度数の低い「翔(しょう)」「うりずん」といったあたりがお勧めとか。迷った時は店員さんに相談すると親切にお勧めの泡盛を用意してくれます。
 健康長寿の沖縄料理は夏バテ防止にぴったり。沖縄の知恵が詰まった料理を9月末まで続くお得なキャンペーン中に「ばんないカム!(たくさん食べましょう)」。
《せっかく行くならこんな店!》 豚料理 うちなー酒家 ぶーさー
豚料理 うちなー酒家 ぶーさー
山形市香澄町2−21 大久保ビル1F
TEL 023−633−9566
●営業時間/18:00〜25:00
●無休