徹底して山形に密着したフリーペーパー

編集長インタビュー

市川 昭男(いちかわ・あきお) 1941年(昭和16年)、仙台市生まれ。67年新潟大学卒業後、山形市役所へ。企画課長、総務部長、市水道事業管理者などを経て2000年に助役就任。03年、吉村和夫前市長の急逝に伴う市長選を制して9月29日に山形市長就任。 05年4月から山形県市長会長。65歳。
2006年10月27日
海保 宣生(かいほ・のぶお) 1941年(昭和16年)、東京都生まれ。64年立教大学経済学部経済学科卒業後、住友金属工業入社。建設エンジニアリング事業本部副本部長などを務めた後、96年から2000年まで鹿島アントラーズFC常務。 01年バスケット女子日本リーグ機構専務理事、03年同顧問を経て5月から現職。64歳。
2006年10月13日
齋藤 弘(さいとう・ひろし) 1957年(昭和32年)、山形市生まれ。81年東京外国語大学卒業後、日本銀行入行。預金保険機構金融再生部次長、人事局企画役などを務めた後、2003年に同行を退職して山形銀行に入行し、総合企画部副部長、監査部副部長を歴任。 05年から山形県知事に就任する。48歳。
2006年9月22日
山澤 進(やまざわ・すすむ) 1930年(昭和5年)、山形市生まれ。49年東北薬学専門学校(現東北薬科大学)卒業後、52年に山澤薬品開業。 62年ヤマザワ設立、代表取締役社長に就任。2003年2月から山形商工会議所会頭。76歳。
2006年9月8日
< 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12