徹底して山形に密着したフリーペーパー

《せっかく行くならこんな店!》 旬菜四季 ひろぜん

2008年3月14日
 山形駅西口の霞城セントラルの最上階に店を構える和食処「ひろぜん」。
《せっかく行くならこんな店!》 旬菜四季 ひろぜん
地上100メートルの高さから山形市街を展望できる抜群のロケーションと、ゆったりとした空間で山形の四季の味覚が堪能できると女性客の人気を集めています。
 まもなく眼下の霞城公園が桜でピンクに染めあがります。お花見シーズンの特別メニューとして昼は「お花見松花堂弁当」(税込3,150円)、夜は「お花見会席」(税込5,300円)がお勧めとか。
 夜の会席は「春の旬菜盛り」「海鮮ぬた」「春野菜と金目鯛の蒸し物」(=写真)のほか、「ホタテの牛肉巻き」「桜海老の厚焼き」「南高梅のお茶漬け」など、春の情緒がたっぷり盛り込まれています。見るからにおいしそう。 
《せっかく行くならこんな店!》 旬菜四季 ひろぜん
 「食材は可能な限り山形産の旬のものにこだわっています」と胸を張るのはお店を仕切る西田泰子さん。自然の甘みや苦味、うまみなど、素材の持ち味が安心していただけます。 接客の心得も徹底していて「地域の皆様への感謝の気持ちを忘れずに」が信条。2100円の松花堂弁当には「のし袋」が付いていて、10枚でランチ券として使えるそうです。
《せっかく行くならこんな店!》 旬菜四季 ひろぜん
旬菜四季 ひろぜん
℡023−685−8760
山形市城南1−1−1
7:00〜10:00、11:30〜15:00(LO14:30)、
17:30〜22:00(LO21:30)
無休