徹底して山形に密着したフリーペーパー

特集

 環境問題がクローズアップされるのに伴い、山形でも目立ってきたのがリサイクルショップ。さまざまな分野のお店があちこちに登場、そんな中から話題店、今後の成長株を探ってみるとーー。
2008年3月14日
3月14日はホワイトデー。この日のためにバレンタインデーに「撒き餌」の義理チョコを周囲に配りまくっていた私。でも考えてみればホワイトデーって、どんな由来で、いつごろから始まったものなのかしら。編集長は知ってるかな。
2008年3月14日
 3月から4月にかけては、転勤や新入学、新社会人のシーズン、気持ちをリフレッシュして新しい生活を始めるうえで、知っているとお得な商品やサービス、キャンペーン情報を一挙紹介!
2008年2月22日
 編集長、今号で山形国際ホテルさんから「ニューハーフディナーショー」の広告いただいてますけど、うちの広告掲載基準に照らして、大丈夫なんですか?
2008年2月22日
 2月になってからガソリン価格が下がっていることに気づきました? 1月までは1リットル150円台の看板が目立っていたのに、いつの間にか140円台が多くなっています。いったい何があったのかしら。
2008年2月22日
 山形市に初めて宅配ピザの「ピザハット」がオープンした去年の3月、「これで山形も都会の仲間入り」と喜ぶ私に編集長が浴びせた心ない言葉が「まだドミノ・ピザも、マツキヨもスタバもないんだぜ」(第13号参照)。あれから1年——。山形市民、山形県民にとって待望の(?)マツキヨが早ければ3月にもJR山形駅ビル「エスパル山形」の1階にオープン!
2008年2月8日
Not Quiet on the Yamagatan Front.

 やまコミ新人編集部員の安斎妙子です。やまコミがある山形市南栄町3は中心街からは離れていますが、それでも周囲にはファミリーレストランとか、コンビニエンスストアとか、持ち帰り弁当店とかが近くにあって、私のランチも選択枝は十分。でも、もっと離れたところにある会社の人たちのランチはどうなっているのかしら? 偵察を敢行しました——。
2008年1月25日
昨年の平均気温上昇
2008年1月25日
 山形県が2010年、おコメの画期的な新ブランドを売り出すって、知ってました?この新品種は「山形97号」といって、聞くところによると味はあのコシヒカリを上回るほどのおいしさだとか。コメどころ山形の次代のエース「山形97号」のこと、もっと知りたいーー。そこで何でも知ってて頼りになる編集長に聞いてみました。
おめでとう、大人の仲間入り!

 山形市では1月14日(祝)に成人を祝う記念式典が開催され、男性1405人、女性1343人、合計2748人が祝福を受けます。
 この晴れやかな記念日を目前にした3人のみなさんの今の表情ををご紹介します。
2008年1月11日
 やまコミ新人編集部員の安斎妙子です。原油価格の上昇で灯油が異常に高くなっている今年の冬。少しでも灯油を節約し、家計の負担を軽くしようとあれこれ考えている人も多いはず。そこで山形市内のホームセンターや家電量販店などを巡って話題の「防寒グッズ」を探ってきました。
2007年12月14日
 ショック!食品表示の偽装を伝えるニュースが相次いでいますが、あのマクドナルドまで…。「赤福」とか「船場吉兆」なんかは私とは直接関係ないけど、忙しい時やお財布がピンチの時は近くのマックをよく利用する私。山形のマックは大丈夫?
2007年12月14日
 やまコミ新人編集部員の安斎妙子です。最近わかってきたことなんですが、うちの編集長って人間は不真面目なくせに、紙面づくりは真面目。悪く言えばやまコミって「固い」「ダサイ」。そこで25歳の私がフレッシュな感覚を生かして新機軸に挑戦してみました。今回の特集は「山形のバイキング店、食べまくり!」。
2007年11月23日
 私、山形市七日町を歩いていて、いつも気になっていることがあるんです。それは大沼デパートの北側のところで、「マンション建設予定地」の看板がかかっているのに工事がいっこうに始まらない。いったいどうなってるの? 教えて編集長!
2007年11月23日
 まもなく師走。師走といえば、年末恒例のジャンボ宝くじが全国各地で一斉に発売されます。私のまわりにも夢とロマンを抱いて発売を心待ちにしている人がいっぱい。そこで山形の宝くじ事情を、何でも知ってて頼りになる編集長に聞いてみました。
2007年11月9日
 やまコミ新人編集部員の安斎妙子と申します。私の家では生後7ヶ月になるメスの柴犬「マル子」を飼っていて、それなりにペットとは共生しているつもりなのですが、気がつかないうちに山形でもペット用の新商品や新サービスが続々と登場しています。そこで今回の特集は、山形のペット関連ビジネス総点検!
2007年10月26日
 食欲の秋本番。食といえば基本になるのは何といってもおコメ。ここ山形のおコメといえば「はえぬき」「どまんなか」が有名ですが、「コシヒカリ」「あきたこまち」なんかに比べておいしさとか、全国的な知名度とかってどうなのかしら? もっと知りたい山形のおコメ——。そこで何でも知ってて頼りになる編集長に聞いてみました。
2007年10月12日
 新米のおいしい食べ方を、本紙「ふるさとの味」でお馴じみの郷土料理家、古田久子先生に教えていただきました。
2007年10月12日
 スーパーやコンビニエンスストアで毎日のように受け取るレジ袋。店側のサービスで、タダが当たり前だと思っていたら、最近は有料にする動きがあると耳にしました。どうなってるのか、何でも知ってて頼りになる編集長に聞いてみました。
2007年9月28日
 ごみ減量に取り組んでいる市民団体などで構成する「ごみ減量・もったいないねット山形」は20日、山形市若宮3のジャスコ山形南店で買い物袋の持参を呼びかけるキャンペーンを実施した=写真。
2007年9月28日
 昨年9月22日創刊の「徹底して山形に密着したフリーペーバー・やまがたコミュニティ新聞」は、皆様の御支援のおかげで1周年を迎えることができました。試行錯誤の毎日だったこの間、幾つかのコーナーやコラムが生まれては消えましたが、一貫して続いてきたのが巻末の「編集長インタビュー」。そこで今回の特集は編集長インタビューの過去1年の総集編!24人が一挙登場——。
2007年9月14日
 まだまだ暑い日が続く山形ですが、この暑さを乗り切れば、待っているのは当たり前ですが秋。山形の秋といえば芋煮! そこで今号の特集は「芋煮のトリビア」——。
2007年8月24日
 日本列島を猛暑が襲っている。16日には埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市で気温40・9度を観測、1933年(昭和8年)7月25日に山形市で記録した40・8度を抜いて74年ぶりに国内最高気温を更新した。今年の夏、暑すぎ——。
2007年8月24日
 地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)の排出削減を目指す取り組みが山形で本格化してきた。CO2の排出元としては「事業所」「家庭」「自動車」の3つが挙げられるが、山形は1世帯当たりの自動車台数が福井県に次いで全国2位という土地柄。それだけに、乗用車で、トラックで、いま「エコ」が重要なキーワードになっている。
2007年8月10日
 急速に都市化の波が押し寄せる山形。こうした流れを加速させているのが県外企業の参入で、「やまコミ」でもこれまで特集記事として「スポーツクラブ」「葬祭場」「自動車教習所」「ガソリンスタンド」などにスポットを当ててきました。今号ではホットな話題が続く「ホテル」「ブライダル」を一挙特集——。
2007年7月27日
 環境問題がクローズアップされるにつれ、脚光を浴びているのがリサイクル。そういわれてみれば、山形市周辺にも知らないうちに様々なリサイクルショップがあちこちに。そんなショップの中から話題の店、今後の注目株にスポットを当ててみた。
2007年7月13日
「めでためでた〜の若松さまよ〜」という花笠音頭の一節で有名な天童市の鈴立山若松寺が来年、開山1300年という大きな節目を迎えます。県内では山形市の山寺、鶴岡市の湯殿山神社などに比べやや地味な存在ですが、縁結びの観音様として全国的には「西の出雲、東の若松」と出雲大社と並び称されるほど霊験あらたかなお寺なのです。というわけで、今回は若松寺のトリビア——。
2007年6月22日