徹底して山形に密着したフリーペーパー

特集

 山形市上桜田にある東北芸術工科大学が京都市の京都造形芸術大学というところと法人統合する方向で協議が進められているそうです。2つの大学はもともと姉妹校として密接な関係にあって、統合が実現すれば学生数は1万人を超えて国内有数の規模になるんですって。すごい話だと思うんですけど、なぜか編集長は複雑な表情です。
2011年7月22日
 9月から山形近郊の幼稚園でいっせいに願書の受付が始まります。そこで今号のやまコミでは各園の特徴や指導方針などを徹底取材、まだお悩みのお母さん、お父さんに最新幼稚園事情をご提供!
2011年7月22日
はじめまして、やまコミスタッフの大谷香織です。朝日町在住で山形商業高校卒、そろそろ結婚を意識し始める26歳。そこで今号では、私も興味津々の結婚に関するQ&Aとお勧めのお店情報をご紹介いたします。
2011年7月22日
 東京電力福島第1原子力発電所の事故をきっかけに太陽や風力、水力なんかを使った再生可能エネルギーに脚光が集まっています。中でも話題になっている太陽光発電について編集長に聞いてみました。
2011年7月8日
大型量販店やショッピングセンターのほか、飲食店やアミューズメント施設なども揃う充実のお出かけ&居住スポット、「嶋」。
今号では、6月19日、山形市在住の遠藤さん一家の嶋で過ごす楽しい一日を追いかけました。
2011年6月24日
 山形市中心部の「ほっとなる通り」の自転車専用道を巡り、廃止するか継続するかで商店街の意見が割れていることは3月11日発行のやまコミ第108号でも紹介しましたよね。大震災後もこの問題がくすぶっていて、いま商店街が大変なことになってるんですって。教えて編集長!
2011年6月24日
 東日本大震災から3カ月が過ぎました。やまコミを取り巻く環境はまだまだ厳しいものがありますが、読者の皆さんにはどんどん新しい情報も提供しなくちゃ。というわけで、これから県内にできる大型店舗の情報あれこれ!
2011年6月10日
 いよいよサクランボのシーズン到来!山形が1年でもっとも輝き、全国から注目を集めるのがこの時期——のはずなんですが、今年は東日本大震災の影響で厳しい商戦になりそうなんですって。このあたりの事情、編集長に聞いてみました。
2018年5月27日
やまコミポスティングスタッフの大竹舞子さんはご主人、長女の華鈴(かりん)ちゃん(7)、次女の那南(ななみ)ちゃん(2)、おばあさん、ひいおばあさんの6人暮らし。一家の財布を管理している舞子さんはポイントカードも上手に使って商品券や好きな商品と交換するお得な生活術を身につけているんだとか。
そこで今回はやりくり上手な大竹一家のポイントカード活用術をご紹介します
2011年5月13日
 この夏、電気が足りなくなりそうだという話は前号でも特集しましたが、節電に向け、企業や一般家庭とも最大の課題は暑さ対策。暑さでは全国でも有数の山形の夏をどう乗り切るか、編集長と考えてみました。どうなるの?
2011年5月13日
東日本大震災から1カ月が経過し、東北の被災地は復旧・復興に向け動き始めています。被災地の人たちに「頑張って」とは言わない。山形の私たちが頑張ることが被災地への応援になるとやまコミは考えます!
〜山形コミュニティ新聞社では当企画にご協賛いただいた広告料の一部を義援金として寄付させていただきました〜
2011年4月22日
 東日本大震災をきっかけに、この夏、電気が足りなくなるかもしれないってご存じでしたか? その対策に電力会社も政府も大わらわだそうで、あちこちに節電のお願いをしているんですって。このあたりの事情、何でも知ってる編集長に聞いてみました。
がんばろう東北!がんばろう山形!
2011年4月8日
 東日本大震災で東北には甚大な被害が発生し、その後も燃料や生活物資などの不足から各地で混乱が続いています。そんな中で被害が比較的小さかった山形には、難を逃れてSOSを求める人たちが続々と。被災地の皆さん、山形の皆さん、山形の避難場所にいる皆さんに、「やまコミ」を通じて山形ゆかりの人たちからの応援メッセージが次々と届いています。
2011年3月25日
 1年ちょっと前から山形市中心部の「ほっとなる通り」に自転車専用道ができましたよね。この自転車専用道を継続するか、廃止するかを巡って地元の商店街の意見が真っ二つに割れてるんですって。何がどうなってるの?
2011年3月11日
卒業・入学/習い事/教室/引越し/転勤/就職
2011年2月25日
 米粒を砕いて粉にした「米粉(こめこ)」が全国的に注目されているって御存知でしたか? 小麦粉の代わりに米粉を原料にしたパンや洋菓子、パスタなんかが続々と登場していて、味も美味しくなってきてるんですって。こうしたブームに刺激されて県でも普及に向けた取り組みを始めているとか。
2011年2月25日
卒業・入学/習い事/教室/引越し/転勤/就職
2011年2月11日
 前号の表紙は南陽市の熊野大社、今号は高畠町の亀岡文殊堂。編集長、お寺が好きですねえ。
2011年1月28日
 1月10日は成人の日。9日は山形市や河北町、村山市で、10日には天童市で成人を祝う記念式が開催されました。今号では新成人の方へのインタビューと山形市の式典の様子をご紹介します。
2011年1月14日
2010年も残りわずか。
来年が良い年になることを願って、新年の初売り情報をお届けします。
2010年12月24日
今号では「早く素敵な結婚式を挙げたい!」と夢見るあなたに、挙式までのスケジュールをご案内しちゃいます。
2010年12月24日
 食品スーパーといえばイオングループやヨークベニマルなどの県外資本、ヤマザワやおーばんといった県内大手にスポットが当たりがちだが、規模は小さいながらも地域に根を張り地元からの支持を失わない中小スーパーも見逃せない存在。大手との競合やデフレの逆風にさらされながらも今日も鮮度や品ぞろえ、サービスでチエを絞る。ガンバれ!地域の食品スーパーたち!!
2010年12月10日
仕事が忙しくて買い物に行けない…。高齢で一人で料理するのが大変…。栄養バランスやメニューを考えるのが面倒…。今回は毎日の食事に役立つお弁当やパンの宅配サービスをご紹介します。
2010年12月10日
町を彩るイルミネーションは見る人の心を慰め、あったかい気持ちにしてくれそう。
山形市近郊の素敵なイルミネーションスポットをご紹介します。
2010年11月26日
 そう言われてみれば、私の小さいころ七日町にあった映画館はみんな閉館しちゃったのね。一方で嶋地区に続いて東根市にも新しいシネコンがオープンしたみたい。このあたりの事情、編集長に聞いてみました。
2010年11月26日
寒〜い冬を快適に過ごそう
2010年11月12日
秋の魅力といえば紅葉。まして大自然の宝庫・山形には全国に誇る紅葉スポットが随所に。
さあ、紅葉に会いに行きましょう!
2010年10月22日
 やまコミ編集部員のタエ子です。回転ずし激戦区の山形市北部にまたまた大手の回転ずしチェーンが進出してくるなんてビックリ!
 「かっぱ寿司」「スシロー」「栄助寿し」の既存店を巻き込んで競争がますます激しくなりそうな雲行きです。
2010年10月22日
 過ごしやすい秋の季節こそ、流行のおしゃれを取り入れて楽しく過ごしたいですね。
 そこで今号では、やまコミのポスティングスタッフで、3人のお子さんをお持ちの主婦、田山恵さん(32)と一緒に秋のおしゃれ情報を探しに出かけました。
2010年10月8日