徹底して山形に密着したフリーペーパー

料理研究家 古田久子さんの講習会

2009年2月27日
 山形市小白川2の東部公民館で22日、郷土料理研究科の古田久子さんが講師の「春をつくり・春を食べる集い」が開かれた=写真。
料理研究家 古田久子さんの講習会
 古田さんが主宰するローズヒップ愛好会の主催で、40人が「ほたてとペンネの早春賦」「ポークソティ如月風」「若草サラダ」「ホワイトゼリーグラッシュ」づくりに挑戦した。
 材料は地産地消にこだわったものばかり。愛好会では県産農産物の消費拡大も目指して夏、秋にもイベントを企画している。