徹底して山形に密着したフリーペーパー

七日町ちょっぴりチェンジ!

2009年2月13日
 やまコミ編集部員のタエ子です。最近は「チェンジ」という言葉が流行のようですが、山形市のメーンストリートである七日町通り周辺も今年から来年にかけ、ちょっぴりチェンジするのをご存知ですか?古いビルが新しくなったり、新しい観光スポットが登場したりで、なんだか楽しみ。さあ、私といっしょに七日町周辺を散策してみましょう。
七日町ちょっぴりチェンジ!
1〜
 1   山形まるごと館

 七日町通り沿い十日町2の5つの蔵が秋に「山形まるごと館」としてオープン。山形の特産品や伝統工芸品を販売するほか、郷土料理店や喫茶コーナーも併設される予定で、事業主体の山形市では新たなにぎわいと交流の場になればと期待しています。
1〜
 2   第一小学校旧校舎

 昭和2年に竣工した第一小学校は山形県初の鉄筋コンクリート構造。そんな歴史のある建物を保存・継承し、市民交流の場として利活用する道が探られています。具体的な中身は今後の検討課題ですが、利活用を前提として現在は使われていない校舎の耐震工事も1月にスタートしました。
1〜
 3   屋台村

 ほっとなる広場東側の七日町2で県内初の本格的な屋台村をオープンさせる構想が進んでいます。青森県八戸市で成功している屋台村「みろく横丁」からノウハウの提供を受け、17の飲食店の参加を募って6月の開業を目指す計画だとか。今からワクワクしますね。
七日町ちょっぴりチェンジ!
 4   御殿堰の整備

 七日町2の岩淵茶舗の南側には地下水路の御殿堰が流れているのだとか。これを誰もがその流れを見ることができる石積みの水路として再生、あわせて岩淵茶舗とお隣の結城屋の建物も解体して御殿堰と一体になった新しい商業施設を建設するそうです。こちらは来年3月の完成を目指しています。
七日町ちょっぴりチェンジ!
 5   山形商工会議所新会館

 昨年3月に始まった建て替え工事もあらかた終わり、3月には竣工するそうです。建物は地下1階、地上5階建て。事業費は16億円 ! ドッヒャー。
七日町ちょっぴりチェンジ!
 6  県JAビル

 このあたりは県農協会館と産業ビルがありましたが、昨年中に解体されて県JAビルの建築工事が進んでいます。こちらの竣工予定は来年1月で、事業費の方は46億円 ! ! ド、ド、ドッヒャー。