徹底して山形に密着したフリーペーパー

米沢市上杉博物館 特別展 上杉家伝来写真/幕末~昭和の貴重な写真250点

2022年9月23日
 旧米沢藩主上杉家に伝来した幕末から昭和初期の写真を紹介する特別展「上杉家伝来写真」が米沢市上杉博物館で開かれている。
米沢市上杉博物館 特別展 上杉家伝来写真/幕末~昭和の貴重な写真250点

 斉憲、茂憲、憲章の3代にわたる当主と家族の写真を中心に、上杉家の当時の暮らしぶりや、旧大名や明治の元勲の肖像を通じて上杉家の華麗な人脈などを紹介する。
 特に最後の藩主となった茂憲は、英国留学や沖縄県令を務めた経歴の持ち主で、日本人留学生や首里城の130年以上前の写真など貴重な資料を残している。1919年に焼失する前の上杉伯爵邸の遠景や火縄銃の演武、上杉神社など郷土の記録も見どころ。
 前期は10月16日まで、展示資料の3分の2を入れ替えて後期は10月22日から11月20日までで、前後期合わせて250点以上を展示する。
 同館では「全国的にも珍しい充実した写真コレクション。上杉家伝来写真の魅力を知るきっかけにして欲しい」と来館を呼びかけている。
 一般700円、高大生450円、小中学生300円。問い合わせは0238-26-8001。