徹底して山形に密着したフリーペーパー

村山市 旧楯岡高跡に にぎわい創造施設が誕生

2022年8月12日
 村山市の中心街に7月末、にぎわい創造活性化施設「Link MURAYAMA(リンクむらやま)」が誕生したのをご存知ですか?――。
村山市 旧楯岡高跡に にぎわい創造施設が誕生

 施設は1921年(大正10年)に創立され、2016年(平成28年)に閉校した旧楯岡高校舎の一部を改修して市が整備を進めてきた。総事業費は約9億円。
 1階の職員室だったスペースは旧校舎の床材などを随所に使ったリビングとして生まれ変わり、開放的なカフェとして早くも人気に。ここでは総合案内所の役割を担うほか、貸し切り利用も可能で、イベントや講演会などが想定されている。
 このほか1階にはシャワールーム、和室、シェアキッチンを設けているほか、2階には通信機能を備えたコワーキングスペース、会議室、ミーティングブースもある。体育館は遊びやスポーツが楽しめる屋内広場に生まれ変わった。
 志布隆夫村山市長は「市内外の方に幅広く利用してもらうことで村山の活性化につなげたい」とPRしている。
 問い合わせは0237-48-8212。