徹底して山形に密着したフリーペーパー

タラと彩り野菜のユズ酢味噌

2008年10月24日
 山形の秋の食卓には欠かせない食用菊苦味がなく歯ざわりもいいのが特徴で、葉も天ぷらなどにして食べられます。健康によい成分をたくさん含んでいるのでリラックス効果も期待できます。
タラと彩り野菜のユズ酢味噌

材料(4人分)

生タラ・・・・・4切(300g)、黄菊・・・・・・・・・・・・・・50g
もってのほか・・・・・・50g、キュウリ・・・・・・・・・・2本
ブナシメジ・・・・・・100g、糸こんにゃく・・・・・・1/2

[A]
 白味噌(西京)・・・大さじ4、練りゴマ(白)・・・大さじ2
 砂糖・・・・・・・・・・大さじ1、みりん・・・・・・・・大さじ1
 赤味噌・・・・・・・・大さじ1、だし汁・・・・・・・・大さじ4
 酒・・・・・・・・・・・・大さじ4、ユズの絞り汁・・・大さじ2

<作り方>

[1] タラは塩、酒を少々ふり下味をつける。
[2] キクは軸をとり、黄、赤別々に茹でて水に取り、水を切る。
[3] キュウリは薄く小口切りにして塩もみし、水洗いして軽く絞る。
[4] ブナシメジは小株に分け、電子レンジで1分加熱する。
[5] [1]のタラはラップをして電子レンジで5分加熱する。
[6] [A]を全て混ぜて鍋に入れ、火にかけて練った後、ユズの絞り汁を加える。
[7] 器にタラを中心に彩りよく[2]、[3]、[4]を盛り合わせてユズ酢味噌をそえ、千切りユズをのせる。
タラと彩り野菜のユズ酢味噌
おいしく作るポイント

今回酢味噌に使ったのはユズの絞り汁。すっぱさがまろやかでお子さんも食べやすい味です。
お好みで辛子を混ぜでもおいしいです。