徹底して山形に密着したフリーペーパー

ヤマザワ 長岡店(天童市)の建て替えを届け出

2022年6月10日
 ヤマザワは天童市中里の「長岡店」を建て替える計画を固め、5月31日に県に対し大規模小売店舗立地法に基づく店舗新設を届け出た。
ヤマザワ 長岡店(天童市)の建て替えを届け出

 届け出によれば、敷地面積は1万3856平方メートルで、店舗面積は2264平方メートル。駐車場127台分、駐輪場は35台分を確保する。オープンは来年2月を予定している。
 現在の長岡店の開業は1979年で、山形と宮城両県に60あるヤマザワ店舗中、76年開業の「蔵王駅前店」に次ぐ未リニューアルの古参店。築40年超が経過して建物や設備の老朽化が目立っているという。
 新長岡店のオープン後、現長岡店は解体し、跡地にテナント棟を建設する計画だ。