徹底して山形に密着したフリーペーパー

がんばれモンテディオ山形

 J1昇格は逃したモンテですが、10月24日に行われた天皇杯準々決勝でJ1首位の川崎を3―2で撃破する〝大金星〟を挙げ、準優勝した2014年以来の4強入りを果たしました!
2018年11月9日
 21日のホーム福岡戦は2―2の引き分け。これで7試合連続で勝ち星から見放され、通算成績は13勝13分け12敗。順位は10位のままで、残り5試合しかないことを考えると、J1プレーオフ圏の6位以内はほぼ絶望的になってしまいました。
2018年10月26日
 7日のアウェー町田戦は0―0の引き分け。通算成績は13勝12分け11敗、プレーオフ(PO)圏内の6位との差は9のままで、J1昇格が遠のく結果に終わりました。
2018年10月12日
 モンテは24日にアウェーで金沢と対戦し、0―1で敗れました。通算成績は13勝10分け11敗、順位は9位のままですが、プレーオフ(PO)圏内が遠のく痛い敗戦です。
2018年9月28日
 9日にアウェーで行われたレノファ山口戦は1―0で勝利し、6月以来の連勝を飾りました。これで通算成績は13勝8分け10敗、勝ち点は47。順位は10位と変わらずですが、プレーオフ圏内の6位まで勝点差5と詰めています。
2018年9月14日
 18日のアウェー徳島戦は1―5と今季最多失点で惨敗。9位(モンテ)と10位(徳島)との直接対決でしたが、通算成績は11勝7分け10敗、順位は11位に後退しました。
2018年8月24日
 今回は新たにモンテに加入した3選手の紹介から始めましょう。
2018年8月10日
 サッカーJ2・モンテディオ山形は9勝6分け6敗、順位は7位で前半戦を終えました。後半戦は1分け2敗と苦しいスタートになりましたが、J1昇格に向けた本当の勝負はこれからです。
2018年7月27日
 7日にアウェーで行われた横浜FC戦は1―1の引き分けで、連勝は4でストップ。通算成績は9勝7分け6敗となり、順位は2つ下げて9位になりました。
2018年7月13日
 16日にアウェーで行われたヴァンフォーレ甲府戦は2―1で逆転勝利!これで7戦負けなし、通算成績は7勝6分け6敗となり、順位は10位に浮上しました!!
2018年6月22日
 2日にアウェーで行われたファジアーノ岡山戦は2―2の引き分けに終わりました。この結果、通算成績は5勝6分け6敗、順位も変わらず14位です。
2018年6月8日
 モンテは20日にアウェーでアルビレックス新潟と対戦、結果は0―0のスコアレスドローでした。通算成績は4勝5分け6敗、順位は変わらず19位です。
2018年5月25日
 モンテディオは大型連休最終日の6日にホームで讃岐と対戦、2―0で勝利して連敗を3で止めました。通算成績は4勝3分け6敗で順位は18位と1つ上げました。
 また、この試合で1999年からのJリーグホームゲーム入場者数が250万人に達しました。
2018年5月11日
 3連勝を狙うモンテは22日にアウェーで松本山雅戦と対戦しましたが、0―1で敗れてしまいました。これで通算成績は3勝3分け4敗、勝点12で、順位は11位から12位に下がりました。
2018年4月27日
 モンテは8日にアウェーで愛媛FCと対戦、2―0で制して5試合ぶりの勝利を飾りました。これで通算成績は2勝3分け3敗で、順位は19位から14位に上がりました。
2018年4月13日
 17日、待ちに待ったホーム開幕戦が行われました。スタジアムでは「明けましておめでとう!」「今年もよろしく!」の挨拶が交わされます。
 通常のチームは2戦目までにはホーム開催が行われますが、スタジアムに雪が残る関係でモンテは4戦目にしてようやくホーム開催。それだけにホーム開幕戦は例年、特別な雰囲気です。サポーターは紙ふぶきを作って開幕を盛り上げます。
2018年3月23日
 いよいよJリーグが開幕しました。モンテは初戦で水戸に0―3と惨敗を喫し、まさかの最下位発進。「今年はどうなってしまうのか?」と不安にかられましたが、次節の大分とは2―2のドロー。システム変更がうまく機能してホッと一息というところです。
2018年3月9日
【保存版】選手・スタッフ名鑑&試合スケジュール
全国から集まり、山形県民の期待を背に高みを目指すのはこのメンバー。みんなで応援しよう!
2018年2月23日
 モンテは現在、静岡御前崎でキャンプを張っています。トレーニングゲームでJ3の藤枝、YSCC横浜と対戦し、勝利を収めました。
 藤枝戦ではブラジルから新加入したFWフェリペ・アウヴェス選手がハットトリック!この選手、聞くところによれば得点力だけでなく、ボールを収めてうまく散らすんだとか。期待したいですね。
2018年2月9日
 今年、モンテディオ山形はクラブ創立20周年という記念の年を迎えます。また6月にはサッカーロシアワールドカップが開催されるなど、サッカーファンにとってはエポックメーキングな年になりそう。このコーナーではホットな話題を提供していくつもりですので、今年もよろしくお願い致します。
2018年1月26日
 今回はおとなり秋田県のJ3チーム、ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の状況について紹介しましょう。外野から「どうして他県のチームの話なの?」「モンテと関係ないじゃない」という声が聞こえてきそうですが、あるんですよ、これが。
2017年12月22日
 モンテは19日にホームで岐阜と対戦し、4―1で勝利して今季最終戦を白星で飾りました。今季の通算成績は14勝17分11敗で11位。昨季より順位は3つ上がりましたが、チームが当初目標に掲げていききいいた「J2優勝」は果たせませんでした。
2017年11月24日
 5日にアウェーで大分と対戦したモンテは、終了間際に同点に追いつかれて3試合連続の引き分けとなりました。前節のホーム愛媛戦に続き勝利目前での同点劇、勝負弱いところを露呈してしまいました。
 前節の時点で今季のJ1昇格の可能性は消滅しています。せめて最終節までJ1昇格の望みが残っていれば県民は盛り上がれたのですが…。
2017年11月10日
 22日にアウェーで行われたカマターレ讃岐戦は0―0のスコアレスドロー。これで通算成績は12勝15分け11敗、勝ち点は51。プレーオフ(PO)出場圏の6位との差は10のまま変わらず、残り4試合しかないことを考えるとPO出場はほぼ絶望的になってきました。
2017年10月27日
 7日にアウェーで行われた東京ヴェルディ戦は1―3で敗れました。
 これでモンテは9試合勝ちなし。通算成績は11勝14分け11敗、勝ち点47からの積み上げはならず、順位は13位のまま。J1昇格プレーオフ権利がある6位との勝点差は10と開きました。
2017年10月13日
 16日にアウェーで行われたFC町田ゼルビア戦は0―0の引き分けに終わりました。引き分けは5試合連続で、6試合連続で勝利から見放されています。通算成績は11勝13分け9敗、勝ち点は46で、順位(暫定)12位と変わらず。
2017年9月22日
 2日にホームで行われたファジアーノ岡山戦は1―1の引き分け。3試合連続のドローで4試合勝ちなし、通算成績は11勝11分け9敗で、順位は13位のままです。
2017年9月8日
 モンテディオ山形は20日にホームでジェフユナイテッド千葉と対戦し、2―2で引き分けました。ロスタイムで追いつくという見ごたえのある試合でしたが、終わってみれば11勝9分け9敗、勝ち点1は積み上げたものの順位は13位と前節と変わらず。
2017年8月25日
 モンテは5日にアウェーで群馬と対戦し、1―0で勝利しました!これで通算成績は10勝8分け8敗、順位は12位に浮上、プレーオフ圏内の6位までは勝点差3です!!
2017年8月11日
 けが人続出でリーグ戦4連敗中のモンテディオ山形は22日、首位の湘南とホームで対戦、3―0で完勝を飾りました!これで通算成績は9勝8分け7敗。順位は14位ですが、5位横浜FCまで勝点3差の大混戦になっています。
2017年7月28日
1 2 3 4 5 6 7 8 次へ >