徹底して山形に密着したフリーペーパー

20日に酒田で酒まつり/召しませ県産地酒と庄内グルメ

2018年10月12日
 全国に冠たる県産地酒と庄内地域のグルメが一緒に味わえる「おいしい食の都庄内 酒まつり」が10月20日、酒田市の中町モールで開催される。
20日に酒田で酒まつり/召しませ県産地酒と庄内グルメ

 同まつりは、2019年度の大型観光誘客事業「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」のプレDCを盛り上げるシンボルイベント。
 地酒では県内全蔵元の約70種類が1杯(約50ミリリットル)100円で試飲でき、地酒の販売ブースも出店する。11杯分1000円の前売り券も販売中。
 グルメでは庄内おばこサワラを使い、「食の都庄内親善大使」の太田政宏さん監修のムニエル、「庄内浜文化伝道師マイスター」の石塚亮さん監修の庄内柿葉寿司をそれぞれ800円、100食限定で販売する。酒田ラーメンや庄内風芋煮、玉こんにゃく、焼鳥などの屋台も並ぶ。
 荘内藩甲冑研究会による演舞や県のキャラクター「きてけろくん」とのじゃんけん大会などのアトラクションも。正午から午後5時まで。問い合わせは0235-66-5499。