徹底して山形に密着したフリーペーパー

やまコミのポスティングスタッフ コミットさん座談会

2018年8月24日
 第2・4週発行の「やまコミ」と、第1・3週の単独チラシを山形市のほぼ全戸にポスティングしている総勢200名超の「コミットさん」。今日はコミットさん3人の本音トークをご紹介します。
やまコミのポスティングスタッフ コミットさん座談会

伊藤さん 結婚後、主人の故郷である山形へ。初めての土地で貴重な情報源として愛読していたやまコミのコミットさんにはずっと興味があって、息子が幼稚園に入ったのを機にスタート。早いもので2年が経ちました。

五十嵐さん 私はまだ始めて2カ月。学生時代からやまコミは大好きで、母と競ってコミ太を探してました。今は子育てに追われる毎日ですが、子どもや自分の都合に合わせてお仕事ができるのがありがたいです。
 ポスティング中に「ありがとう」「ご苦労様」と声をかけられるのも嬉しい。家にこもっていては味わえない新鮮な出会いや達成感がありますね。 阿部さん 私は、5カ月前に第3子を出産後、体力づくりが目的で2カ月前にスタート。驚いたのは、ポスティングの後、いつもより子どもたちに優くなっている自分。1人で黙々とポスティングするのがリフレッシュになっているのかも。

やまコミのポスティングスタッフ コミットさん座談会
阿部さん 私は、5カ月前に第3子を出産後、体力づくりが目的で2カ月前にスタート。驚いたのは、ポスティングの後、いつもより子どもたちに優くなっている自分。1人で黙々とポスティングするのがリフレッシュになっているのかも。

伊藤さん 主婦だけでなく、なかなか外にお仕事に行けない方、車のないご年配の方にもお勧め。私はポスティングするものを自宅に届けてもらってます。やまコミのスタッフさんは離れていてもちゃんと気配りしてくれて感謝。近所のエリアがあいた時もすぐに案内してくれて、おかげさまで当初は200件だったのが今は3倍の600件に。

やまコミのポスティングスタッフ コミットさん座談会

五十嵐さん 600件ってすごい!私は半分の300件だけど、子どもの成長とともに徐々に増やして行きたいですね。もっと収入だって増やしたいから。

伊藤さん 続けていくと地域のことがよくわかってきて、ポスティングのスピードもぐっと速くなりますよ。私は600件を3日間に分け計4時間半くらいで完了。収入は毎月平均して2万円くらい。子どもの買い物や実家に帰る時お土産代に消えますが、やっぱり収入が多いとやりがいを感じます。

やまコミのポスティングスタッフ コミットさん座談会

阿部さん 私もどんどん意欲が沸いてきて、時間に余裕がある時は担当外のエリアもお手伝いして収入UP。やまコミのスタッフさんと相談しながら、追加エリアを提案してもらってます。そうそう、やまコミの事務所までのガソリン代が支給されるのも助かってます。

五十嵐さん コミットさんをはじめる前は、正直なところ、ポスティングというお仕事にちょっと暗いイメージがあったんですけど…、実は元気でイキイキとしている人がほとんど。今日も座談会でお2人に会えてますますやる気が出ました。

伊藤さん 私たちの記事がコミットさんのイメージアップにつながればいいですよね。もちろんチラシのセッティングもポスティングも、忍耐力が必要な地道なお仕事ですが(笑)。地域のみなさんへのお届けを託された大切なお仕事。自信を持って、自分のペースで続けていきたいな。

阿部さん 昨年末には空クジなしのお楽しみ抽選会もあったって聞きました。今はいただいたお金で子どもたちとプチ贅沢なスイーツを楽しむのが幸せ。子どもたちの笑顔のためにも、もっと頑張っちゃおうかな。

やまコミのポスティングスタッフ コミットさん座談会