徹底して山形に密着したフリーペーパー

クアハウス碁点で特別教室 お風呂に入ろう!

2018年2月9日
 2月6日は〝お風呂の日〟というのをご存知ですか?――。2(ふ)と6(ろ)の語呂あわせで、制定しているのは社団法人HOT JAPANプロジェクト(東京、松永武代表)。同プロジェクト主催の「お風呂の日特別教室」が4日、村山市民体育館・クアハウス碁点で開催された。
クアハウス碁点で特別教室 お風呂に入ろう!

 同プロジェクトは日本の風呂文化のユネスコ無形文化遺産登録を目指して活動中。山形県では全市町村で温泉が湧き出していることに着目、今回の開催地に選んだ。
 この日は松永代表がお風呂の正しい入り方や楽しみ方を訴え、伊藤園「健康ミネラルむぎ茶」とコラボし、お風呂に入ると汗をかくため入浴前後の水分・ミネラル補給の重要性なども指摘した。
 また参加者の「スポーツ少年団」にちなみ、スポーツで力を引き出すためにはシャワーでは不十分で、お風呂に入ることが大切だと力説した。
 講演後は、配られたクアハウス碁点の無料入浴券で子どもたちが温泉に入り、講演で学んだことを実践していた。
 問い合わせは03-5414-0694まで。