徹底して山形に密着したフリーペーパー

《せっかく行くなら こんな店!》 ブティック・デセール・ル・シエル

2008年1月11日
 河北町の「ブティック・デセール・ル・シエル」はおいしさが口コミやネットで評判のパティスリー(洋菓子店)です。
《せっかく行くなら こんな店!》 ブティック・デセール・ル・シエル
 オーナーの日下部浩一さん(41)はスイスの日本大使館で3年間料理人を務め、帰国後は東京・世田谷の超有名パティスリー「オーボンヴュータン」で修行を積んだという経歴の持ち主。もとはレストラン「ラ・ベイユ・ド・ノエル」として営業していましたが、去年の1月にパティスリーとして生まれ変わりました。
 評判どおり、おいしさは格別。この季節はチョコレートやイチゴを使ったスイーツがお勧めだそうですが、ブログで人気に火がついた「オレンジのスフレ(900円)」もはずせません。
《せっかく行くなら こんな店!》 ブティック・デセール・ル・シエル
 これからはバレンタインの準備が始まるそうで一部は早くも店頭に。口どけのいい生チョコのパベ(フランス語で「石畳」のことだそうです)、ピーカンナッツをのせて焼いたチョコレート生地のスイーツなど、焼き菓子にこだわるオーナーの自信作がそろっています。
 パティスリーとはいうものの、ランチ・ディナーがあるのも嬉しいところ。ランチは、レギュラーメニューのほかに、予約限定のコース(2500円から)もあります。
《せっかく行くなら こんな店!》 ブティック・デセール・ル・シエル
ブティック・デセール・ル・シエル
TEL: 0237−72−7227
住所: 河北町西里377−5
営業時間: 10:00〜18:30(夜のディナーコースの予約可)
        ランチ12:00〜14:00
        ティータイム10:00〜17:00
休日: 水曜日