徹底して山形に密着したフリーペーパー

おくりびとロケ地ブーム 上山も熱いぞ!

2009年5月22日
 映画「おくりびと」で主人公の実家として撮影に使われた上山市二日町の「上山コンチェルト館」が観光客でにぎわっている。同映画のロケ地は圧倒的に庄内地方が多く、酒田市の旧割烹「小幡」や映画館「港座」などが人気だが、どっこい上山も熱いぞ——。
おくりびとロケ地ブーム 上山も熱いぞ!
 主人公の実家「スナック和」として登場する上山コンチェルト館は以前は美容室だったとか。さらに約30年前にさかのぼれば建物はもっと大きく、脇を流れる河川の改修工事に伴い一部だけが今の形で残ったという。
 外観など多くのセットは撮影終了と同時に撤去されたが、米アカデミー賞外国語映画賞に輝いたことをきっかけに市民有志などが観光スポットとして整備、4月29日から一般開放したところ、現在までに全国から3000人超が押し寄せるようになった。
 19日には滝田監督も見学のため現地を訪れ、集まった約50人の市民を前に「川があって山が望め、かつ雰囲気のある古い建物というイメージにピッタリだった。100カ所の候補から選んだ」と秘話を明かした。