徹底して山形に密着したフリーペーパー

ウェルサンピア ヒルズサンピアに

2009年3月13日
 3月末で閉館する山形市蔵王飯田の山形厚生年金休暇センター「ウェルサンピア山形」が4月中旬から「ヒルズサンピア山形」として再出発することになった=写真下。
ウェルサンピア ヒルズサンピアに
 運営に当たるのはグリーン観光(山形市、和田有弘社長)で、独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構から施設譲渡を受ける三和地所などワダグループが新たに設立した。同社によれば屋内スケート場やゴルフ練習場などの料金はすべて据え置き、宿泊施設は一部引き下げる方向で検討中という。