徹底して山形に密着したフリーペーパー

医食同源

松本内科クリニック
松本 光生(まつもと・みつお)先生
医食同源
1985年(昭和60年)山形大学医学部卒業。山形県立中央病院勤務の後、2007年5月に松本内科クリニックを開業。日本糖尿病学会認定糖尿病専門医、日本内分泌学会認定内分泌代謝科専門医。
 この春、従来の糖尿病治療薬とは全く異なる仕組みで血糖値を改善する新薬が登場します。
2014年2月28日
 日本糖尿病学会は5月、糖尿病合併症予防のための目標値を改定した「熊本宣言2013」を発表しました。
2013年12月27日
 今回は秋の味覚の代表であるキノコの効用のお話です。
2013年10月25日
 全国各地で最高気温が30度を超える真夏日が続き、ニュースでは連日のように熱中症対策を呼びかけています。
2013年8月23日
 病名には発見者の名前に由来するものが少なくありません。その中でも日本人の名前に由来して世界的にも認められ、病気になる頻度が高いのが「橋本病」です。
2013年6月28日
 ご飯やパンなどの炭水化物(糖質)を極端に控える「糖質制限食」「糖質ダイエット」が注目されていますが、日本糖尿病学会はこのほど「安全性など科学的な根拠が不足しており、現段階では勧められない」とする提言を発表しました。
2013年4月26日
 最近のテレビの健康番組で、糖尿病の新しい治療薬を使えば「インスリン注射がいらなくなった」「飲み薬がいらなくなった」「糖尿病が治った」といった内容が放送されていました。これは本当なのでしょうか?
2013年2月22日
 もうすぐお正月。お正月といえばおせち料理がつきものですが、カロリーが高めの品が少なくなく、メタボの方は注意が必要です。
2012年12月28日
 厳しい残暑も去ってめっきり秋らしくなりましたね。秋といえば「食欲の秋」ですが、メタボが気になる方には油断大敵の季節です。
2012年10月26日
 残暑が続いています。まだまだ熱中症には注意が必要です。
2012年8月24日
 6~7月は梅雨の季節。蒸し暑い中を雨が降ったり止んだりでうっとおしいだけでなく、この時期に頭痛や肩こり、だるさや倦怠感(けんたいかん)を訴える人は少なくありません。
2012年6月22日
 糖尿病の状態が良いか悪いかを判断する検査としてヘモグロビンA1cという検査があります。
2012年4月27日
 糖尿病の状態が良いか悪いかを判断する手段として「ヘモグロビンA1c(エイワンシー)」という検査があるのを御存知ですか?
2012年2月24日
 先日、あるテレビ番組で「早くからインスリン治療を行うと糖尿病が治る」といった主旨の内容が放送されました。それ以降、当院に来られる患者さんの中にも「飲み薬からインスリン治療に変えたい」という方が急増しています。果たしてどうなのでしょうか?
2011年12月23日
 日本人の食生活が欧米化し、肉食を中心とした高脂肪、高たんぱくの食事が糖尿病や高脂血症を増加させ、さらには心筋梗塞などの重篤な疾患を増やしてきたことをお話してきました。それではどんな食事が好ましいのでしょうか。
2011年11月25日
 ダイエットのためにと糖質(炭水化物)を極端に制限している人がいらっしゃいますが、実は落とし穴もあります。
2011年10月28日
 われわれ日本人の食生活はこの50年間で大きく変わりました。
2011年9月23日
 いくぶん涼しくなって秋の気配も感じるようになりましたが、まだまだ油断は禁物。暑さによる自律神経失調症にも注意したいものです。
2011年8月26日
 今年も昨年と同様、全国的な猛暑に見舞われ各地で熱中症が猛威(もうい)をふるっています。以前に熱中症予防についてはお話ししましたが、今回は身近にいる人が熱中症になってしまった場合の対処法についてお話しします。
2011年7月22日
 最高気温が25度を超える日が増え、熱中症が心配な時期に入りました。
2011年6月24日
 災害などで食事が十分に摂れない場合のインスリン治療や内服治療の注意点などを説明してきましたが、食事が摂れないといっても、食べ物自体がない場合と病気で食事が摂れない場合とでは全く事情が異なります。
2011年5月27日
 前回は食事が十分に摂れない非常時のインスリン治療でしたが、今回は2型糖尿病の治療に用いる内服薬の注意点です。
2011年4月22日
 はじめに、今回の東日本大地震で被災された皆様に対し心からお見舞い申し上げます。
 山形の避難所におられる方々の中には糖尿病患者もいらっしゃると拝察し、専門医の立場から非常時の糖尿病治療についてお話しします。
2011年3月25日
 立春を過ぎても寒い日が続いています。外に出るのが億劫(おっくう)になり、とかく室内にこもりがちになりそうですが、今回は室内で身体を温める方法を考えてみましょう。
2011年2月25日
 読者の皆さんの中に「正月太り」になってしまい、反省と自己嫌悪の日々を過ごしていらっしゃる方はいませんか?
2011年1月28日
 今回はインフルエンザとその合併症についてお話します。
2010年12月24日
 日本人の3人に1人ともいわれる高血圧。放っておくと、脳卒中や心筋梗塞、腎臓病など重い病気になりかねません。
2010年11月26日
 インフルエンザにかからないためには予防接種が重要ですが、予防接種をすれば万全というわけではありません。
2010年11月12日
 よく耳にする「骨粗(こつそ)しょう症」とは骨の密度が低くなり、骨がもろく折れやすくなる症状です。女性に圧倒的に多く、60歳代では2人に1人ともいわれています。最近では無理なダイエットをしている若い女性にも増えています。
2010年10月22日
 10月1日からインフルエンザワクチン接種が開始されました。
2010年10月8日